naomako&mikoブログ

今を楽しむ♪

【生姜紅茶】で体の中からあったまろー♪ さて、その効果とは?

こんにちは☀️

今日は朝から、

f:id:naomako:20201214121348j:image

生姜紅茶を飲みました。

紅茶生姜チューブ2cm

 

生姜紅茶が流行ったのは、もう十年以上も前のことですが、私は今でも飲んでます。

 

新鮮な、生姜をすりおろすのが、風味が合って美味しいのですが、時間が無い場合にはチューブ入りのものを使ってもOK!

ということで、寒い冬には、保温ボトルに入れて持ち歩いたりしています。

だって、体が冷えるんだもん💧

 

 さて、

それはそうと 生姜紅茶による効果とは?

中でも、良く注目されるのは身体を温める冷え性対策‼

生姜に含まれる辛味成分(ジンゲロール、ショウガオール)には、身体の新陳代謝を活発化し、血行を良くする働きがあることから、血行不良による冷え性の改善が期待できます。風邪予防や代謝が上がることでダイエットの効果も高くなりますね。

そして、生姜には発汗作用もあります。汗をかくことで、熱を下げる解熱効果もあり、風邪の引き始めの症状改善などに良いそうです!


紅茶にはカフェインカテキン類テアニンという成分が含まれており、ダイエットに関係があるのは、カフェインとカテキン類になります。紅茶に含まれているカテキン類は、血液中のコレステロールを減少させ、抗酸化作用により、老化防止効果が期待できます。

カフェインは、中性脂肪を燃焼させる働きがありますので、紅茶を飲んでから運動をすると、ダイエットの効果も期待できるのです。

 

生姜紅茶は、生姜のパワー紅茶のパワーの2つを持ち合わせた体に嬉しい飲み物です♪

ティーパックになった生姜紅茶


 

 お得は生姜パウダー


 

 もあります。

こちらは料理にも使えますね。

 

私は肩こりがひどい上に、腰痛持ちなので、寒い時期はこたえます。

生姜紅茶を飲むと体があたたかくなり、筋肉も緩んでくるので、痛みが和らぎます。

少しでも体が楽になればいいなーと思い、生姜紅茶を飲んでいます。

しばらくすると、体がジンジンしてきます。

体が冷えると、気持ちも塞ぎ気味で、なんだかスッキリしませんよね。(>_<)

 

これから、ますます寒くなります。

体の中から、あったまろー♪

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。